トップページABホームABマンション資産形成コンサルタントKey System不動産情報施工実績リンク

■KEY SYSTEMのご案内
■KEY SYSTEMを利用すると?
■I 一括借上システム
■II 長期満室保証システム
■III ローン返済額保証システム
■Wスーパーサブリース
■資料請求


■大進建設株式会社

〒385-0051
長野県佐久市中込3089-2
Tel:0267-62-1050
Fax:0267-62-6300
E-mail:
info@mymydaishin.co.jp

突然入居者の解約で空室が増え、月々の家賃収入では月額負担分を賄えない場合にサポートするシステムです。月額負担分を賄うに必要な最低金額を保証(立替)しますので、いざという時でも安心して賃貸経営を継続していただけます。


入居部屋家賃<月額負担分 のとき 回収家賃×95%+保証金
入居部屋家賃=月額負担分 のとき 回収家賃×95%
入居部屋家賃>月額負担分 のとき 回収家賃×95%-保証金

|

|

1.契約期間
●契約締結日より10年間(更新可能)
 

2.月額負担分の算出

●建築資金借入に関する返済月額、固定資産税・都市計画税の月割額、共用部分の水道・電気料の月割額の合計金額(1000円単位に切り上げ)を、オーナーの月額負担分とします。

 

3.オーナー取得分

●毎月1日現在の家賃予測収入と月額負担分を差し引いて持ち出しが発生する時には、その月を保証月と定め、持ち出し分を当社で保証(立替)します。
但し、空室の減少により、月額負担分を上回る家賃収入となったときには、当社にて保証した金額に達するまでの間、上回った分だけ保証金の返還に充当(返還保証金)させて頂きます。

 

4.契約条件

●「建物管理委託」「最低保証」契約を結んで頂きます。
●当社指定の建物のみ対象物件とさせて頂きます。

 

5.当社の業務範囲

●入居部屋に対する家賃回収業務ならびに建物管理契約に定められた業務
※入居部屋の回収家賃からは、原則として5%を「保証料」として控除させて頂きます。

 

6.オーナー負担分

●一括借上システム同様